2010年01月23日

<訃報>白石正三さん51歳=元プロテニス選手(毎日新聞)

 白石正三さん51歳(しらいし・しょうぞう=元プロテニス選手)19日、前立腺がんのため死去。葬儀は密葬で済ませた。後日、お別れの会を開く。

 大阪市出身。1980年代にデビスカップ代表として活躍。86年には全日本選手権シングルスで優勝。2002年の釜山アジア大会では、男子団体の日本代表監督を務め、金メダル獲得に貢献した。

大阪・羽曳野で男が猟銃発砲 3人死傷、男は自殺(産経新聞)
陸山会土地所有権 「確認書」日付を偽装 「17年」実は19年会見直前(産経新聞)
「中国の脅威化」日米で対応=同盟深化協議で提起へ−政府(時事通信)
「家族殺す」と女子中生脅す=容疑で大学生逮捕−大阪府警(時事通信)
9階から高1男子転落死=那覇(時事通信)
posted by タダ トシオ at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聴取への対応「小沢氏の判断」=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日午前、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、小沢氏が東京地検特捜部の任意の事情聴取に応じる方針を固めたことについて「(聴取を)受けるか受けないかという話は、小沢幹事長ご自身が判断されることだ」と述べた。
 首相は「(この件で)私の方に小沢幹事長からは連絡はありません」とも語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

石川容疑者、帝国ホテルから任意同行し逮捕 どこまで「親分」に迫れるか(産経新聞)
鳩山首相、先端医療センターを視察(時事通信)
小泉被告に死刑求刑=元厚生次官宅連続襲撃−さいたま地裁(時事通信)
自民・尾辻氏、鳩山首相に退陣要求=参院でも代表質問始まる(時事通信)
総務相、政治資金規正法の論点整理必要(読売新聞)
posted by タダ トシオ at 01:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。